先行チケット、開国に関するお知らせ

昨年9月より発売致しました“先行チケット”の販売は今月をもって終了させて頂きます。なお、今年になって購入された方は12月以降、ご利用可能になります。

先行チケットに関して

多くの方々にご購入頂きました“先行チケット”の販売は、10月31日をもって終了させて頂きます。ご購入頂きました皆様には心から御礼申し上げます。

この“先行チケット”、昨年中にお求め頂いた方はすでにご利用可能ですが、今年になってご購入頂いた方は、12月以降からご使用可能となります。

なお、有効期限は2022年12月31日となっております。

開国に関して

いよいよ11月から隔離無しで入国出来るようになりました。日本が“低リスク国”に入るか心配でしたが、何とか日本も“低リスク国”の仲間入りとなりました。

これにより、ワクチン接種が完了している方は隔離無しでタイへ入国が可能となります。

ただ、例によってまだ詳細が明らかになっておりません。

COE(入国許可証)に代わってThailand Plusというシステムを導入するようですが、どのようなシステムなのか発表されておりません。

特に、保険加入(5万ドル)は入国時に保険証の提示だけで良いのか。また、運輸大臣は『旅行者が到着後に行うPCR検査は、空港でなく宿泊するホテルなどで行うことができるため、旅行者にとっては手軽である』と述べていましたが、PCR検査はどこのホテルでも可能なのかなどの詳細が全く不明です。

開国まで一週間足らずで慌ただしく準備が進められるため、当初は混乱も予想されますがまずは一安心です。

オールパタヤでは、Thailand Plusも含めて入国手続に関する情報を”公式LINEのタイムライン”にて随時ご連絡しようと思います。